オクトパスウォッチは学校期間中、週末、休暇中などシーンを問わずにお子様が毎日使うことができる時計です。お子様に時間の概念を教える良い友達となるでしょう。 保護者の方はオクトパスウォッチアプリから、日時や曜日に合わせてスケジュールを作成して保存することができます。休暇仕様にも設定可能です。


期間とは?

1. 定義

期間の設定は、年間を通した活動に合わせて作成するスケジュールとは異なります。 「定期的な週」の期間に入力したイベントやリマインダーは、「休暇」に切り替えると表示されません。


毎日の生活習慣は、夏休みや家族の休暇時には、異なってきます。例えば、もし「休暇」期間に毎週水曜日のイベントとして「遊園地」と入力をしても、それは「定期的な週」の期間では表示されません 。


オクトパスウォッチのアプリにはあらかじめスケジュールが保存されていますが、これは編集可能な基本的なスケジュールとなっています。また、平日と週末のスケジュールが分けるためにオクトパスウォッチを設定することもできます。




2. どの期間になっているか確認する


Octopus Watch app: regular time period



お子様の名前の下に使用中の期間の設定が表示されます。 初期設定では「定期的な週」の期間が設定されています。


期間の変更の仕方


1. キッズメニューを選ぶ


 Octopus Watch App: visual schedule with icons


キッズメニューの右上のアイコンをクリックする。


2. "期間"を選ぶ


Octopus Watch App: time periods


メニューにある "期間" を選びます。 現在使われている期間設定はメニューの  "期間"に表示されます。


3. 設定したい期間を選ぶ


Octopus Watch App: choose your calendar or time periods


表示したい期間をクリックする

選択された期間名にはBlue checkが表示されます。


4. 保存して同期する

iPhoneの場合は“完了”、アンドロイド携帯の場合はBlue checkをクリックし変更を保存します。新しい期間を選択した場合は、オクトパスウォッチとアプリを同期させて新しいカレンダーを表示します。