オクトパスウォッチは腕に付けれるアシスタントです。子供にスケジュールをプログラムすることができるように教えます。

この記事では、定期的なイベントやリマインダーを手配する方法について説明します。

 

 

定期的なイベントを手配する

 

1. ルーチンからイベントを選ぶ

 

Octopus Watch app; select the event to modify

 

イベントを編集するには、ルーチンメニューで選んで、クリックします。

新しいイベントが追加されたときに、イベント発生を設定することも出来ます。

 

2. リピートを選ぶ


Octopus Watch app: repetition of an event


イベントの設定メニューから「リピート」をクリックします。

 

3. このイベントに当てはまる曜日を選択してください

 

Octopus Watch app : select the week days

 

イベントに適用される曜日を選択します。

曜日が選択されると、横にのアイコンが表示されます。ルーチンで毎週選択された曜日にイベントが表示されます。

 

例:このケースでは「テレビの時間」は毎週の火、木曜日の5時から5時30分までに設定されています。

 

4. イベントの設定に戻る、保存する

 

Octopus Watch app: save an event modification

 

「戻る」をクリックします。開始時刻と終了時刻を設定後、変更を保存します。

 

5. オクトパスウォッチとアプリを連動する

お子様のウォッチにルーチンの変更を反映するには、同期させてオクトパスウォッチを連動させます

 


定期的なリマインダーの設定


1. ルーティンからリマインダーを選ぶ


Octopus Watch app : select a reminder in the visual schedul

 

リマインダーを編集するには、スケジュールから編集したいものを選んでクリックします。

新しいリマインダーが追加されたときに、定期的なリマインダーを設定することも出来ます。

 

2.リピートを選ぶ


Octopus Watch app: repetition of a reminder


リマインダーの設定メニューから「リピート」をクリックします。

 

3. リマインダーに当てはまる曜日を選択する


Octopus Watch app : select the weed days for a reminder

 

リマインダーに適用される曜日を選択します。

曜日が選択されると、横にアイコンが表示されます。ルーティンで毎週選択された曜日にリマインダーが表示されます。

 

例:このスケジュールで「魚にエサをあげる」のリマインダーは毎週月、火、水、木、金の午前7時50分に設定されています。

 

4. リマインダーの設定に戻る、保存する。


Octopus Watch app: save an event modification

 

「戻る」をクリックして、リマインダーが振動すべきかどうかを示す、確認が必要かまたは開始時にメモを表示するかを確認し、保存します。

 

5. オクトパスウォッチとアプリを連動する


お子様のオクトパスウォッチにルーティンの変更を反映するには、Bluetoothを使ってオクトパスウォッチを同期させます